チャリティ活動について

インド・シッキム州でのチャリティー、進んでます

投稿日:

1番目に訪ねた学校、キュージング・シニア・セカンダリースクールにて、レプチャ族の先生に、一番サポートが必要な子供5人を調査して選んでもらいました。

 

先生が選んだ5人は、


7人の子供がいる家族で、中学生になる長男への支援。(小学生までは政府の支援があり、制服やノートなどの支給が無料であるが、中学からは家庭の負担になる)

・両親を失った子供で、祖父の家で暮らし、兄がその子の世話をしている。

・中学生の女の子で、父親が半身不随で働くことができない。母親は無学のため仕事がない。

・中学生の女の子で、兄弟が多く、父親がいない。母親が一人で世話をしている。

・成績が優秀な男の子であるが、両親に収入がなく、酒飲みで、子供を世話しない。

 

これらの子供たち支援の内容

制服(男子)-シャツ、ズボン、靴下2足、シューズ、バッグ

制服(女子)-シャツ、スカート、ストッキング2足、シューズ、バック

 

また、先生たちと相談して、今度の試験で成績が優秀な生徒、1番と2番のレプチャ族の子供たちに奨励賞をあげることにしました。

 

子供たちのシャツやズボンなどは、ガントクで生地を買って、現在、仕立屋さんに作ってもらっているところです。

 

ところで、予想外なことに、シッキム州での滞在許可が最大2カ月までと知り、その期限が122日で来てしまいます。許可書を出しているオフィスにいっても、人によって意見が違い、一度シッキムを出てまた戻ってくれば許可が出ると言う人もいれば、期限が来たらその後3カ月はシッキムに戻ってこれないという人もいます。とりあえず、この期限内にできる限りのことをしてシッキムを出たいと思います。



人気記事

1

ヨガインストラクター通信講座の感想を以下にまとめてご紹介します。(現在  164件) 受講生のみなさまからの感想が大変多くなり、ひとつひとつクリックしてページを開くのが大変だと思いますので、一つのペー ...

2

マントラ・ヨガインストラクター通信講座 受講生の感想を1ページにまとめたものを以下にご紹介します。(現在 29件)

3

チェリンのスピリチュアル・カウンセリング/リーディングの感想をまとめたものを以下にご紹介します。(現在36件)

-チャリティ活動について

Copyright© ヨガインストラクター通信講座 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.