ヨガQ&A

ハラアーサナ パスチマッタアーサナのポーズや瞑想についての質問

投稿日:

ヨガインストラクター養成通信講座の受講生よりご質問がありましたのでシェアさせていただきます。
ありがとうございます。
(受講生より)
いつもお世話になっています。
早速第四章での質問です。
ハラアーサナ パスチマッタアーサナのポーズですが、反動をつける際は膝を曲げてやるもの(今それでやっているのですが)ですか?
完成系はどんな風にやるのか、今のやり方のままでいいのかよくわからず。
パスチマッタアーサナのときに、膝をまげてやるのであればよいのですが、伸ばすのかなと思ってやると踵からドンっと着地させるような状態になるので、???
違うような気がするなーと思って。ご指導お願いします。
それから、正直瞑想の時間までをうまく作れません。なので、アーサナに対して、内省がまだまだ追いついてきてないことを感じています。
時間的にしっかりとれない場合の瞑想の考え方や短縮した時間であればどれくらいでも効果があるなど、アドバイスをお願いできないでしょうか。
よろしくお願いします。
(センターより)
こんにちは。ご質問ありがとうございます。
起き上がる時は、膝は曲げずに行います。
でも、この2つのポーズの連続は難しいので、
まずは、両方のポーズがスムーズにできるようになるのを優先させましょう。
それと合わせて、腹筋が足りないのかもしれませんので
ハラアーサナをしないで、仰向けに寝たところから、足を伸ばしたまま起き上がる練習をまずしてみましょう。
瞑想の時間が取れないとのことですが、朝起きた時の5分間とか、寝る前の5分間とかも無理でしょうか?
アーサナを取っている時に、あれこれ考えないで、ただ感覚を観察するというのでも瞑想になりますが、
最初は、瞑想の時間をある程度、さかなければ、突然、動作の中や、日常の中で行うといっても、難しいです。
そのまま、考え事に容易に走ってしまうからです。
時間がないとはいっても、どこかに必ず時間は作れるものなので、探してみてください!^^
人間、好きなことなら、どんなに忙しくても必ず時間をさくものなので、瞑想をするのが億劫なのかもしれませんね^^
それではまた。
感謝を込めて
(受講生より)
返信ありがとうございます。
ハラアーサナからの起き上がりは、やはりハラアーサナのポーズの状態を維持して
起き上がるのですね?腹筋を使って起き上がり、スピードをコントロールするような感じになるということですよね。それは腹筋がまだ追いついていないのかもしれないです。仰向に寝た状態からで起き上がりに変えてみます。ありがとうございます。
それから、瞑想の件です。
おっしゃる通りなのかもしれません。
アーサナ後にの時間をかけてやるもの、しかも雑念が入ってくるので、アーサナのように「瞑想に集中できていたー」といった達成感を得られないことが多く、だんだん中だるみ状態になっていたと振り返って思いました。理解も読んでからしばらく経ってあやふやにもなっていました。
あれからテキストを読み返して、考え方ややり方をもう一度確認ができました。
見直すことで、まーだまだですが、少しずつ瞑想ができるようになってきました。まずは短い時間からだんだんと伸ばしていけるように(ここが私にとって、最も大事なところだと思います)精進します。
また、最近ブログも覗いてみました。おっしゃるとおりそのことで、刺激をもらえました。また、読むことで皆さんのようにはまだ得られていないこと、達していないなあと素直に思い、五章に行く前に深め直したいと改めて思いました。
もう少しまめに覗いて、モチベーションを高めたいと思います。
ありがとうございました。また、ご指導お願いします。

人気記事

1

ヨガインストラクター通信講座の感想を以下にまとめてご紹介します。(現在  164件) 受講生のみなさまからの感想が大変多くなり、ひとつひとつクリックしてページを開くのが大変だと思いますので、一つのペー ...

2

マントラ・ヨガインストラクター通信講座 受講生の感想を1ページにまとめたものを以下にご紹介します。(現在 29件)

3

チェリンのスピリチュアル・カウンセリング/リーディングの感想をまとめたものを以下にご紹介します。(現在36件)

-ヨガQ&A

Copyright© ヨガインストラクター通信講座 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.