新ヨガインストラクター養成通信講座が完成!

新しいヨガインストラクター通信講座、今回は動画でお届けします!

内観したり、瞑想的に行うには、音声だけで行う方が

外見的なもの、結果的なものにとらわれずにすむというメリットがありました。

同時に、音声だけでは不安、動画で確認したいというお声もありました。

また、今までの内容は、スポーツマン(ウーマン)、体育大卒の人にも難しいものもありました。

加えて、受講生は、多忙なお母さんや、お仕事をしながらの受講の方が多いため、もっと気軽に受講できるものを作りたいと思っていました。

ヨガが初めてで、ヨガスタジオに通う時間がないから、家でできるなんて画期的!

というお声もありつつ、

前回の講座では、長期的な取り組みが必要だったので、

ヨガインストラクターになるほどではないという方には敷居が高いかも・・・という懸念がありました。

新ヨガインストラクター通信講座は、内容を吟味し直し、必要のないものは減らし、その分、貴重な時間を有効に使っていただけるように、あらゆる負担が少なくなるよう新しく生まれ変わりました。

全てのポーズをマスターしなくても、毎日これだけやれば十分効果があると思われるもの、ミニマムで最大限の効果が出るポーズを厳選してチョイスしました。

無理のないシンプルなポーズで全身の気と血液を巡りよくするポーズなので、初心者の方にも安心です。

また、

私自身、様々なシーンでのヨガ、たとえば・・・

インドで子供にヨガを教えたり、子供と一緒にヨガをする楽しさに目覚め、

私の年老いた両親とヨガをして、もっと安心して安全にできるヨガを広めたいと思い、

ビジネスマンに、椅子でできるヨガを教えて欲しいと頼まれ、(以前、ある銀行で、チェアヨガの出張クラスをしたこともあり)

妊婦さんや病後の人、疲労困憊している人、不眠症の人、アクティブなヨガをしたくない時期など、

よりリラックスできるようなヨガができたらいいなと思ったり(私自身も、動き回るヨガをしたくない時期が結構ありました)

など、生活の様々なシーンで、いろんなヨガがあり、それを今回、みなさまに新しい講座でご紹介したいと思っています。

(キッズヨガ、シニアヨガ/オフィスヨガ/チェアヨガ、リストラティブヨガ/マタニティヨガ)

前回でも好評だった、「自分と深く向き合う心理ワーク」や、起業のための準備、教え方のマニュアルなどは、加筆修正して、内容を引き継いでおります。

無料講座、こちらからお申し込みくださいませ

http://kyokocherrin.com/courses/free-yoga/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする