瞑想会を開いて、チャリティーにご協力いただいた生徒さんたちのご紹介

当センターのアドヴァンスコースⅡ受講生で、静岡県でヨガインストラクターをされている瑞穂さんが、
ご自身で瞑想会を2回開かれ、とても素敵なメッセージをいただきましたので、ご紹介させていただきます。



京子さんの愛が私たちに繋がり私が寄付するのは簡単ですが

 わたしと仲間が瞑想会を開くという行為で 多くのかたに喜んでいただき、その方達がチャリティとして参加費を下さることで

 愛が大きく広がっていくという素敵な体験をさせていただきました。

 参加下さった方、また寄付をいただいた方もいらして、みなさんの暖かい気持ちが、愛の瞑想をよりすばらしいものにしてくれたように感じました。

 

 愛の瞑想は調和、そしてご自身のなかにある、本当の私である愛を感じていただけたらと思い京子さんの瞑想をベースに私なりに作らせていただきました。

 瞑想を京子さんを始めとする師から学んだことをベースに作っていくことをこれからも続けていこうと思いました。

 

 とても楽しく幸せな瞑想会になりました。

 これからも定期的に瞑想会をやって下さいとリクエストをいただきました。

 

 ありがとうございました。


*******************************



また、満月の夜に瞑想会を開いてくださった、MTさんのメッセージもご紹介させていただきます。ありがとうございます。


愛の瞑想ありがとうございます。
私は嗚咽がでるほどの号泣でした。
優しく愛に満ちたエネルギーが癒してくれんでしょうね。
やっぱり京子先生で良かったな〜っと感動しています。

そしてすっごく嬉しかったこと!
海での満月瞑想会で先生の瞑想をしました。生徒さんが京子先生の声と私の声が似ている
言ってくれてます。
私の生徒さんと瞑想会をした感想も記載しています。

京子先生のチャリティにもご賛同いただいております。いただいたお金を振り込みますね。


===========
その他、多くのヨガインストラクター通信講座受講生の方がご協力してくださいました。
本当にありがとうございます。


この寄付に関して、何かメッセージがあれば、ぜひお待ちしております。


みなさんの善意は、プンニャ(善行の結果得られる徳)として蓄積され、みなさんに返ってくることになりますので、


ラッキーなことが起こるでしょう! (でも、善行をした後は、結果に執着せず、期待を手放すことも大事です ^^)