インドへ送っていただいた古着を着て

 

先日送っていただいた、生徒さんのえりさんからのお洋服を女性二人に渡しました。

女性たちからのメッセージです。

「日本は、小さい頃から好きな国でした。日本を見るのが夢でした。

こうして、お洋服を通じて、その夢の一部を実現できました。

お洋服をつうじて、日本の人とつながれて、嬉しいです。

今度は、日本にも行ってみたいな!

お洋服を下さった方に、どうもありがとうございますとお伝えください」

と、とてもワクワクした様子で、満面の笑みで話してくれました。

お洋服のサイズはぴったりだったようです。

「もし、写真をブログに載せて、日本の男の子たちが、あなたたちについて、たくさん質問してきたら、どうする?」
と冗談で言ってみると、「地元の男の子たちが泣いちゃうわ~」と言ってました(笑)

えりさん、お洋服ありがとうございました。また、インドにお友達が増えましたね。いつか会えるといいですね。

(写真は、6人姉妹の3人と。チャリティーに協力してくれた2人に、送っていただいたお洋服をプレゼントしました)