ヒマラヤのCherrinの実家でブドウを収穫してジュースを作りました

Cherrinのヒマラヤの実家。去年始めて冬にきた時は、この窓のすぐ側に、ブドウの木があるとは知りませんでした。
やっとだんだん、熟してきたので、昨日、こっそり一人で収穫して、ブドウジュースを作ってみました。
Cherrinが留守中だったので、家に帰って来たら、驚かせたいと思って。
「おいしい!また作って」と言われたので、今日は、一緒にたくさん収穫しました。
一人では、木に登れる高さも限界があって、ちょっとしか取れませんでしたが、彼がサルのように高いところまで行って、たくさん落としてくれました。
青いところもまだまだあるけど、たくさん熟してて、とっても美味しそう!
洗って、砂糖を入れて、火を起こして(なかなかこの火起こしが一人ではできなくて・・・)、数時間ほったらかしに。(作り方はテキトーです)
美味しそうな色のジュースが大量にできました!
皮と種をネットでこして、瓶に保存。
残った皮は再び火にかけ、ジャムにしました。
ご近所さんからいただいたバナナがあったので、ジャムとバナナと、ウォルナッツをいれてパンケーキを作りました。
とっても美味しくできました(^^)/

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です