好きなことをして自由に楽しく生きるには?


トロントからバンクーバーに来ました。ここは、また違う紅葉の色を楽しんでいます。もっと燃えるような赤色の葉がたくさん。
 

こうして、何ヶ月も旅行して、好きなことを自由にしながら生きていられることに感謝です。
今日が何曜日なのかを知らずに生きていること、日曜日とか、ゴールデンウィークとか、祝日とかが関係ない暮らしをできていることにも。
 

でも、それは自分だけが特別だからできるわけではなくて。
同じように楽しみたいと思う人がいるなら、こんな暮らしがしたいと思うなら、誰にでもできる。
そう誰にでも。
「何かやりたいと思うことがあれば、誰にでもできる」
「好きなことをしながら生きることは、誰にでもできる」
「ただ、自分が自分に許可を与えるかどうかだけ」
 
もしあなたが、今、人生がうまく行っていない、幸せじゃないと思っているなら、
自分で自分を制限していないかみてみよう。
何かをしたいのに、してはいけない、できないと思っていないだろうか。
何かしたいのに、誰かに許可をもらわなければできないと思っていないだろうか。
どうせ、自分にはできないと思ってないだろうか。
 
でも、多くの人は、「いいな」と思いながら、結局は「安定」を選ぶ。
変わることを恐れる。
結局、同じ場所にいることが安全だと思って。
それは、やはり、その人がした「選択」だから。その選択した人生を生きて行く。
 
つまり、「選択」は自由だっていうこと。
何をしたっていい。
したければ、すればいい。自分にそれをする許可を与えるだけでいい。
 
もっと人生を楽しみたいなら、楽しもう。
自由に生きたいなら、自由に生きよう。
 
あなたが本当に決めたなら、誰にも止めることはできない。
止めているのは、あなた自身だけ。
 
 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です