自分らしく生きて、愛される


こちらは、ナイアガラ オン ザ レイクより。10月の誕生日、友人には言っていなかったものの、ナイアガラへの観光を企画してくれた友人シャー。
この周辺に別荘を持つシャーの妹さんのおかげで、4日ほどゆっくり楽しみました。
 
今朝、瞑想していた時に、「自分らしく生きて、愛される」という言葉が浮かんできて、なぜかこのナイアガラオンザレイクの写真と一緒にブログに書くように直感を受けたので書いています。


ナイアガラの滝から車で30分くらいの場所にあります。
小物、雑貨店など、とても可愛らしくて、オシャレなお店がたくさんありました。
古いヨーロッパの街並みを思わせる雰囲気です。







ところで、自分らしく生きて、愛されるというテーマについて。
 
あなたは、自分らしくあるだけで、十分愛されるんですよ。
でも、自分らしくあるってことが、すごく難しく感じられたり、人から何か言われないかビクビクすることがあるかもしれません。
元々、自分らしかったあなたが、何らかの理由で、自分らしくない生き方をし始めた転換期があったと思います。
他人の意見が、自分の感覚より正しいと、受け入れてしまった時から。
あなたへの誰かの批判が、真実だと勘違いしてしまった時から。
 
あなたのよさが、あなたの光が、薄くなってしまったかもしれません。
 
他人の意見は、しょせん、他人の意見。
真実とは限らない。
 
人はいろんな意見を持つもの。感じ方もそれぞれ違う。
 
取り戻しましょう、あなたらしさを。
 
自分の外側に基準を持ったままでは、あなたはずっと萎縮したまま、自信をなくしたまま生きていくことになってしまいます。
 
今度、伸び伸びやってみて、仮に誰かに批判されたとしても、いいじゃないですか。
人は人、自分は自分って思って、やってみましょう。
最初の一歩は勇気がいるかもしれないけど。
 
批判する人には、「この人も本当は伸び伸びしたいけど、我慢してるから、伸び伸びしてる人を見ると、居ても立ってもいられなくなって、羨ましくて批判してしまうんだな」と思うと、効果的ですよ。(^_-)
 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です