十分満たされたから、これからは必要な人に届けたい

Share on facebook
Share on twitter
Share on linkedin
インドに古着を送るチャリティーに参加してくださったWさんからのメッセージをシェアさせていただきます。
ありがとうございます。
小さな子供たちが笑顔でこれを使ってくれたらいいなぁと
思いながら、クレヨンとペン、自由帳を入れさせて頂きました。
そう思うと温かいものが胸の内側から広がります。
これが愛なのかなぁ。
誰かの為に何かすると、自分の為だけに何かするより
何倍も幸せになれるってこういうことなんでしょうね。
素敵な体験をありがとうございます。
大きな段ボール1つ送らせて頂きましたが
我が家の中はまだまだたくさんのモノがあります。
「なんて贅沢な生活をしているんだろう」とため息が出ます。
ミニマリスト、とまでは行きませんが
不要なものは手放すこと、皆でシェアすること
今後も実践して生きたいと思います。
以前、キッシムの写真で破けた服を着ていた女の子が
今でも脳裏に焼き付いています。
私はもう十分に満たされているので
これからは必要としている人に必要なものが届くといいな
そのお手伝いがしたいなと思っています。
またよろしくチャリティに参加させてください。
いつもありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願い致します。
*********
チャリティーへのご協力と素敵なメッセージありがとうございます。
そうですね、私たちは十分に満たされていますよね。
自分自身のためだけに何かするよりも、人にためにすること、
本当に、何倍も幸せを感じますよね!
子供達の笑顔を具体的に思い描きなら、
愛を込めて、詰め込んでくださいまして
ありがとうございます。
チェリンに、このことも伝えるように頼みました。
自分たちが余裕があるときに、できるかぎりのことをしたいですね。
余裕がないときは、したいと思ってもできませんからね。
チャリティーでもワンネスを感じることができますよね。
********
インドに古着を送るチャリティーに参加されたい方は、お気軽にお問い合わせくださいね。

投稿カテゴリー
up
error: Content is protected !!