「不自由のない生活なのに孤独、焦り、憂鬱」が払拭された体験談(Aさん)

以前の自分:

自分が放った愛の量と同じ、それ以上の愛を受け取りたい、もっと愛されたい。

他者からみたら幸せのようでいても心の底では「孤独」だった。

このまま人生が不本意な形のまま、終わってしまうのではないかと「不満」で「不安」だった。

日々の生活の衣食住に不自由はないが、もっと生きている実感、最高の喜び、を感じたい、この生き方こそ自分そのものだと確信したい、もっと自分に価値を感じたいと

望めば望むほど、結果や効果を上げられてない「焦り」に苛立っていた。

そして終わりのない欲求は、何かが出来ても更なる達成感を追い求めてしまい、

それが出来てないと自己肯定感が持てず「憂鬱」だった。

 

 

受講後の変化:
★私のすぐ傍?内側?には、自分のことを一番に気にかけてくれ、自分がどんな状態でも高い意識から最高の愛を送ってくれている存在、ディバインセルフが、いつもいつも居るんだという事に気づく方法を学べた。
そのことで安心し、欠乏感を払拭し、満たされた気持ちが沸き、今まで事あるごとに感じていたネガティブな想いを少しずつ取り除き、あたたかい波動で自分を包めるようになってきた。
自分の肉体を大切にし愛おしく扱う事が大事だと、自己を内観し丁寧に観察する事を学んだことで、他者や周りの出来事に一喜一憂するよりも、自分が自分を愛する事がどれほどポジティブに毎日生きていくために必要かということに気がつけた。
★今まで自分とは違う考え方や行動をする人に対して、ついついジャッジして肯定できずにいたが、どの人もそれぞれの人生で学びの場を過ごしているのだと、客観的に見れるようになり心かき乱される事も少なくなり、前よりも人に対して寛容で穏やかでいられるようになった。
★何度決心しても、ずううっと夜更かしの朝寝坊だったが、頭ではなく実感として、自分の大事な人生の時間を大切に思えてきた結果、夜遅くまでウダウダしていたり寝坊してる時間が勿体ないと、早く起きるようになってきた。
★片付けも苦手だったが、自然と身の回りをスッキリしたい想いが強くなり、ちょこちょこと整理をしたり掃除をするようになった。

 

 

この講座を受ける事で、確信をもって一番変化したと断言できる事は

 

ここにいる自分という存在は

①「この地球に人間として肉体を持ち存在する世界」

(これは、テキストによるこの世の仕組みを勉強し、それから 4ステップの中の<ヨガ>や<呼吸法>で五感を使い丁寧にこの自分の肉体を感じて扱う事によって、その偉大さと大切さを学びました。)と、

 

②「イシキを合わせることによって、時間と空間を越えた所に途方もなく広がっている無限の世界

(これは4ステップの中の<お祈り>や<瞑想>によって自分の心の内側に入ってわかりました)

 

この2つの世界を毎日生きているという感覚を、本で読んだり人から聞いて頭で理解したというものではなく、体感したということです。

 

このどちらの世界も、今ここに存在する自分であり。

どちらも本物で、互いが互いの影・・オセロの裏と表のように一体化しています。

なので、第三者という感じのものではありません。
ですが、思考がいっぱいのマインドで生きることの多い世界では、無限の愛を感じることは難しく、一方、制限の枠から抜けたもう一方の世界には、「いいんだよ」「大丈夫」という安心感に満ちています。
今ここ3次元にいる<自我>と、この大いなる宇宙の一部である魂の<真我>へは、

自分がイシキすることによって、自由に行き来できるものなんだということがわかり、そのどちらにもそれぞれの楽しみ方があるので、改めてこの世の仕組みに感嘆しているという次第なのです。

 

最初のころのフォローアップの時に、自分の指先に向けたイシキを、他の場所に飛ばして、自由にどこにでも行けた感覚、これが一番初めに得た驚きでした。

 

「簡単な事だったんですね!」と思ったと思えば、そのあと「難しいですね」といったように、その体感を行きつ戻りつ何度も繰り返しながら、今は2つの世界を、ドラえもんの「どこでもドア」のように行き来できるようになれた事が一番習得したことだと思います。

 

これにより実際の生活で変わった事は沢山あります。

 

ずっと感じてきた孤独や欠乏感、焦り、不満不安、などネガティブな想いからの脱出を前よりも楽にできるようになりました。

 

他者への気持ちも変える事ができるようになりました。

 

肉体レベルの大切さ、それを越えた大きな世界の偉大さ、の両方を知り、今生きている事に感謝し、楽しんでいきたいと想いを広げられた事が、最高のプレゼントだったと思います。

 

講座の内容を再度読み返してみて
改めて、本当に素晴らしい内容だと感動しました。
京子さんがこれを下さった時から、1年近く経ったのに、どこまで自分の生活の中に教本として取り入れられているか自信がありませんが、これからもずっと、教えて頂いたことがいつでも復習できるように、このテキストを身近に置いて、幸せな毎日が送れるように、過ごしていきたいです。
そして、自分の存在だけで人を癒す事ができる憧れの人間に近づけるように頑張ります。
ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

投稿カテゴリー
up
error: Content is protected !!