アーユルヴェーダワークショップ「消化力を整える」ご感想

 

「消化力を整える」ということについて、知らなかったことが沢山あり、とても勉強になりました。
まず、お腹の中に火の神様(アグニ)が住んでいて、食事は神様への捧げ物である、という考え方が印象的でした。自分を神様として扱かう気持ちで食事のことを考えれば、確かにいい加減なことはできないなーと思いました。
また、ヨーグルトは消化が悪いというのが意外で、しかも果物と一緒にとると毒素か出るというのはビックリでしたが、知れて良かったです。
消化力を上げる食材(生姜、胡椒などのスパイス)も教えて頂いたので、積極的に取り入れていこうと思いました。
ワークショップのあと、チャイが飲みたくなって早速作りました♪
私は昔から消化力は弱く、小食の傾向で、食べ過ぎると体調を壊すことが多いので気をつけてはいるのですが、周りの人や状況によって、またいろいろな欲に負けて、つい食べ過ぎることがあり、反省しました。
年齢的にも更に消化力が落ちているので「自分の体に聴く」ということをもっと大事にしたいなと思いました。
バランス良く、自分の体に合った適量を心がけて、新鮮な良いものを意識して摂るようにしたいと思います。
ありがとうございました。
リトリートも楽しそうですね。
都合が合えば参加したいです(^^)
ご案内お待ちしています。

==

少しアーユルヴェーダを勉強していたので、消化力の大切さは知っていましたが、改めて知ることができました。

みかさんの語り口がとてもナチュラルで大好きです。

そしてすごくわかりやすい表現で説明してくださったり今後の生活にも取り入れやすい方法を具体的にアドバイスしてくださるので、とても取り組みやすいなぁと感じました。

私は今回のお話をお聞きして、食事面において栄養バランスだけでなく、6つの味をなるべく取り入れるように意識していきたいなぁと思いました。

 

==

京子先生 先日はワークショップ参加させていただきありがとうございました

消化力についてのことがわかり 私の胃のなかの状態を考えています。

今朝から軽い頭痛があり 食欲がなく お腹が空かない状態

無理して食べなくていい。と話を聞いたのでお白湯を飲んで1日過ごしています。

私の胃のなかは大丈夫かな? アグニは消えていないかな?と心配しています。

お腹が空いて食欲があると言うことは健康なのだなぁ・・と。

自分に合った適量をバランスよく食べる!その基本を継続することがなかなか難しい。でも痩せたい。

食事はお腹が満たされればいいという状態です。それはダメとわかっているのですが・・

買ってきたものではなくなるべく作っています。バランスが良くないのかな。食生活を見直すことは必須ですね

多分私はカパ体質。お話の中でも話されていましたね。元々持っている体質は変わらない。と

もう少し具体的に教えて貰えばよかったな・・と思っています。
いや 話されていたことが全部かも・・

「欲望に負けると身体を壊す」を心にとめて意識してみます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

投稿カテゴリー
up
error: Content is protected !!