経営者に隠れスピリチュアルが多い理由

Share on facebook
Share on twitter
Share on linkedin
日本では、スピリチュアルが
好きな人のことを、
頭が悪いとか、メンタルが弱いと
バカにする人たちが一定数いますが

実は、世界のトップリーダーの方々、
経営者の方々は、

口に出さないだけで
スピリチュアルが大好きな方が実は多いのです。
(アップルの創業者ジョブズもその一人)

バカにしている人たちは
その辺を知らないのかな?
と思います。

 

経営者のみなさんも
スピリチュアル好きなことを
公言する人もいますが、

 

わざわざ言う事でもないと
ひっそり、されている方も多いです。

だから、表向きには
分からないだけですね。

 

なぜ、経営者はスピリチュアルが
必要になるのかと言うと

 

一人で決断しなければ
いけない場面が多く

それもスピーディーに
行わなければいけないので

より直感を磨きたい

というのがひとつ。

 

正解の書いてある
教科書がないのが
経営ですものね。

 

自分の判断一つで
大成功するか、
大失敗するか、
道が大きく分かれてしまう。

 

だから、よりよい決断を
スピーディーにできるように
したいというのが、ひとつ。

 

2つ目は、
ある程度、成功すると

自分の努力以上のことは
「天に任せる」
しかないことに気づく
ということですね。

 

自分の努力以上の
見えないパワー
働いていることに
気づくから、ということですね。

 

3つ目は、
お金も、仕事も、人脈も、

ある程度成功して手に入ったら

物質的には恵まれて満足しているので

あとは、精神的なところを磨きたい、

自己実現、真我実現したい、

この世に生まれた使命を
全うしたいなど、

さらに高い目標に
目が行くようになるため

人生を哲学的に考えたり

宇宙の普遍的な真理に
興味が出てきます。

 

それは
物質的にはもう
満たされたがゆえの
余裕から生まれてくるんですね。

 

なぜ、私がそれを
知っているのかというと

インドに5年滞在して
修行をしていた時

世界中から様々な人たちが
スピリチュアルな探究にきていて、

たくさん話したり
友達になったからなんですね。

 

ヒッピーみたいな風貌なのに
実は、アーリーリタイヤした
資産家ということもありました。

 

実際に、億万長者の方に
インドで出会って友達になり
カナダに長期滞在
させてもらったり、

逆に日本を案内させてもらったりしました。

 

まとめますと、
自分で努力して社会的にある程度成功して、
基本的ニーズを満たした後は、

より高い視点から
物事を見られるようになり

精神的なものを求めて
スピリチュアルなことを
探求されるようになる、と。

一言で言えばそれが、
「経営者には隠れスピリチュアルが多い理由」
です。

 

私は、マインドを鎮めて、

Divine(内なる神性)のパワーにゆだねていますので
どんどんアイデアが湧いてきたり、
決断がスピーディーになっています。

だから、自分の小さな頭、マインドで
考えたり、生み出したり、決断するよりも

Divine(内なる神性)のパワーにゆだねる方が
何倍もすごいということを知っています。

自分の頭では考えつかないような
ものが生み出されていくからですね。
人智を超えたパワーにつながるんです。

その方法を、教えているのが、
2日集中講座の

Awaken Your Divine Self講座です。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

投稿カテゴリー
up
error: Content is protected !!