みんなを助けたくて、いつも一人で頑張っているのに報われないあなたへ

Share on facebook
Share on twitter
Share on linkedin
みんなを助けたくて、いつも一人で頑張っているのに報われないあなたへ

 

音声で聞きたい方は、下の動画よりどうぞ♪(何か作業しながら耳で楽しみたい方、音で聞くのが好きな方へ)

 

自分を犠牲にしてまで、世界の平和を祈りつつ、周りのみんなを助けたい・・・

 

そんな心優しい、思いやりある、与えるのが大好き、

世話好きな「いい人」なのに、

損をしたり、いつも辛い思いをしたり、

誤解されたり、感謝されなかったり・・・

 

 

自分が困った時には、

自分が助けた相手から「忙しいから」の一言で見放されたり・・・

 

いつも相手を尊重して、傷つけないように

相手の表情の細かい変化も見逃さずに

最新の注意を払いながら接しているのに、

相手は傍若無人にも、グサッとくる言葉で返してくる・・・

 

なんでなんだ・・・自分はこんなにも周りを助けたい、優しくしたいと思っているのに、

なんでこんな目に遭うんだ・・・

 

 

なぜか、自分勝手な人の方がどんどん出世して上手くいっているような・・・

自己中心的な人の方が、楽々と成功して、人生を謳歌しているような・・・

 

「ん?私一人、損をしている?」そんな気分になっていませんか?

 

 

 

私自身も、どちらかというと、そんなタイプでした。

 

自己犠牲は美徳だと思っていたし、

世界の平和のために頑張っている自分はいいことをしている!と

ますますその傾向を加速させていました。

 

 

しかし、自分が世界を背負って、

周りのみんなのために私がもっと頑張らなくちゃー!

という考え(もしくは無意識の領域にある思い込み)で進むと、

いつか、燃え尽きる時がきます。

 

そうすると、

へとへとになって、

何もかもを投げ出したくなったり、

自暴自棄になったり、

ストレスで体を壊してしまったりするのです。

 

「いい人」でいることをやめられないために、

全てを一人で抱え込んで、

強制終了になってしまうのです。

 

そして、やっとのことで、

「もっと自分を大事にしよう」

「無理しないようにしよう」

「人の気持ちばかり考えず、自分の感じたことにもっと耳を澄ませて自分を尊重しよう」

と自分に向き合う時間を持つようになります。

 

そんな時、自然と惹かれるのが、

ヨガや瞑想です。

 

 

私が初めて瞑想をした15歳の時も、

初めてヨガをした20代半ばの時も、

心が限界まできていて、悲鳴をあげていた時。

自分と静かに向き合って、

ひとつひとつ丁寧に、

体と対話しながら、

自分の内側の感覚を感じていきました。

 

 

しかし、

心身が元気になり、調子が戻ると

また忘れて、

「世界を救うぞー!」

と自己犠牲が始まり、

いわゆる「いい人」になって周りの世話をし、

燃え尽きる・・・

そして、ヨガ、瞑想に戻る。

そんなことを人生で繰り返してきました。

 

今でも、両親の世話、友達の世話、

頼まれてもいないのに、ついつい先回りして

お節介してしまう衝動がきますが、

ほどほどにしようと、冷静さが現れ、

前よりコントロールはできているようです。

 

 

 

いわゆる「いい人」が向けているエネルギーは

ほとんどが 「自分以外の人」に対してです。

他人の気持ちを想像したり、怒らせないようになんて言おうか考えたり

あの時こんなこと言わなきゃよかったかな、相手はどう思ったかな・・・

つまり、他人に「エネルギー」が使われているのです。

 

ですから、「自分へのエネルギー」が枯渇してしまう。

 

相手のことを思いやったり、平和を願うことは

とてもいいことなのですが

まずは「自分を満たして溢れさす」ことが大事なのです。

ヨガや瞑想やマッサージなどをして、セルフケアして、自分をまずは気持ち良い、至福の感覚にして欲しいと思います。

休みたい時には、堂々と休みたいと言って、体を休ませてあげてほしい。

休むことや、楽しむことに罪悪感を持たずに。

 

 

・与えるのが大好きな人

・ついつい与えすぎてしまう人

・ついつい人の世話や心配をしすぎてしまう人

・一生懸命がんばっているのに、しんどい思いをして報われない人

・他の人への優しさや思いやりはあるのに、自分自身には向けられない人

 

 

こんな、いわゆる「頑張り屋さん」で「いい人」には、

報われて欲しい。幸せになって欲しい。

 

そういう人たちに、もっと自分を大事にしてほしい、休んで欲しい、自分を癒して欲しい。

自分を愛で満たして欲しい。

 

 

 

自分一人で頑張ろうとせずに、

 

自分が整うと、世界も自然と整う

自分のバランスが取れると

世界も自然とバランスが取れる

 

そんな意識が大事かな、と思います。

 

投稿カテゴリー
up
error: Content is protected !!