他人の問題ばかり気になる本当の理由

Share on facebook
Share on twitter
Share on linkedin
今日は、ちょっとドキッとするような話をしますね。

あなたが、今、人生で使っている時間は、

以下の2つのうち、どちらが多いですか?

 

 

(1)

「他人(家族、パートナー、クライアントなど)

の問題について悩んだり、解決したりする時間」

 

(2)
「自分の夢や目標のために行動したり、

セルフケアをしている時間」

 

 

もし、(1)の時間の方が多いのなら・・・

もしかして、あなたは、

自分自身の問題と向き合うことを

無意識に避けていませんか?

 

 

本当は自分に向き合う必要があるのに、

直視できずに、

他の人の問題にフォーカスしてしまう・・・・

 

ということは、よく起きていることです。

 

 

他の人の問題がいつも気になる、

という方は、

 

自分に向き合うのが怖い、

見てみぬふりをしたい、

そんな気持ちがどこかに隠れているかもしれません。

 

 

今日は、ちょっとそのことについて

振り返ってみてくださいね。

 

投稿カテゴリー
up
error: Content is protected !!